Tag Archives: 資本主義社会

資本主義社会

パナソニックやシャープが社史上最悪の赤字になる見込みであることを発表しましたね。理由は国内需要が伸びない、東日本大震災やタイの洪水等による工場への打撃、韓国企業の躍進等あり、日本の経営環境は益々厳しくなるばかりですね。特に今回は今まで優良企業とされていたパナソニックやシャープが大赤字になったことがかなり日本としては衝撃だったのではないでしょうか?
この状況を打破するためにどんな解決策があるでしょうか?
もの作り市場は、韓国だけではなく、中国や東南アジア勢が台頭してきています。加えて欧米市場、日本市場は冷え込むばかりです。私たちは今までと同じようなチャレンジをしてこの状況を打破できるでしょうか?

私の答えはNOです。

勿論ものづくり市場を完全否定するつもりはありませんが、ものづくりの延長線上で付加価値をつけても資本主義社会を牽引すること難しいでしょう。

いつの時代も不況のときは新しい産業が出てきましたが、やはり今新しい産業が必要でしょう。
それも今回は金融危機を始めとして様々な危機がやってきているから、誰もがなかなか考えつかないようなそれでいて皆が「それほしい!」と思わせる産業でないと難しいでしょうね。

個人的な意見ですが、今までは人間にある周りのものを開発してきましたが、これからは人間そのものの開発する産業、つまり教育産業が鍵になるでしょう。つまり人間そのものが変わる必要があるということです。実際、鬱や自殺、リストラ等、人間が生き生き生きにくいことを考えても、その流れはこれから益々強くなっていくと思います。